腕組みダイエットやり方<基本姿勢>編


ダイエット!? 30代女性、子持ち主婦
腕組みダイエット体験日記るんるん

腕組みダイエットというか、ストレッチの
基本姿勢はほんとに簡単、ただ
後ろで手を組むのですが、
自然に腕をくみ、それを逆に組みなおす。
それだけです。
いつも使っている筋肉のバランスをととのえるために
後ろで手を組む時に、いつもと逆を組むと
立ちづらくなりますが、(ちょっとふらふらします)
それも、体のバランスを良くする動作になります。

立つときは、かかとをつけて、おへそあたりに力をいれて
顔は斜め上を向いてから自然に元の位置にもどすと
重心が前に行くようです。

普段、バスや電車を待つときも、この姿勢でいると
自然とバランスの良い筋肉がつくかと思います。

当初、動画を載せちゃってましたけど、削除しました!
でも、とっても簡単でその場で出来ちゃうので、みなさん、やってみましょう

腕組みダイエットやり方 動画<二の腕>編




カテゴリ:動画

ダイエット!? 30代女性、子持ち主婦の、
腕組みダイエット体験日記るんるん

腕組みダイエットの
やり方、
動画、
<二の腕>編です〜。

これ、最初、すっごいきつかったですね〜
ただ、やり続けていると、ちゃんと
二の腕のぷるぷるが
だんだんと引き締まってくるのがわかります。


「骨盤を正しい位置に戻して」サイズダウンを図るものは、
結局、毎日の正しくない姿勢のせいで元に戻ってしまうと思います。
小倉氏の
腕組みダイエットの場合、
骨盤のまわりの筋肉を鍛えることによって、骨盤を正しい位置に戻すので、当てはまらないかなあと思いつつ、毎日欠かさず、ストレッチは
しています。

二の腕は、骨盤とかとは関係ないだろなあとは思いますが、
やってみると一番簡単につづけられます。

腕を後ろに組むのは、おなかが出ないようにとか、変な場所に力を
入れないようにだとか、気を使う部分が多いので。
別にめんどくさいとかじゃないですが、筋肉太りしてしまうのはいやなので…

力みすぎて、下半身のストレッチのさいひざ下に余計な筋肉がつく
気配がしたもので(笑)

腕組みダイエットの
動画をみながらなら、あまり間違えたやり方もないんじゃないかなあとおもいます。

ちなみに、小倉氏は
腕組みダイエットだけでなく
なんとエステティシャンとしての技術にもたけているんですねえ。

小倉氏の経営する
「BCF(ボディコントロールファクトリー)」はエステと
オグラ式腕組みエクササイズが融合されてサロンなんです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。