足痩せダイエット方法とは


カテゴリ:足痩せ腕組みウォーキング

ダイエット!? 30代女性(子持ち主婦)の、ダイエット体験日記るんるん


どーも!最近、どっぷり「オグラ式足痩せ腕組みウォーキング」にハマっています。

そーしーてー、足、キレイになってきてます…。

ううっ、ありがとう、小倉さん…。

いっちばん最初に「オグラ式腕組みダイエット」を始めた時は、まず、ウエストのエクササイズを重点的にやりましたね。

そして、70センチ以上あったウエストが、67センチ前後をうろうろしはじめました。

すごいすごいーと思いつつも、そこでサイズダウンが進まなくなったので、改めて小倉さんのサイトをのぞくと、気になったのが「足やせ腕組みウォーキング」。

で、まあ、じゃあウエストはとりあえず今度にして(笑)、やっぱこの時期は足、足!てな感じで、「足痩せ腕組みウォーキング」をじゃんじゃん、実行してみました。

小倉氏によれば、足は「筋肉」によって太くなってしまっているとの事。

しかも、間違った筋肉の使い方をしているので、へたに筋肉なだけになかなか細くはならず、たとえ、体重が減ったとしても(小倉氏は体重重視ではありませんが)下半身は痩せない、と。

いやー、間違った筋肉の使い方してました、おもっきり(笑)

だって、ほら、いまだに見かけることがありますけど、「ダイエットスリッパ」。

あの、長さが短くてかかとを浮かせて歩いて、足痩せ!なスリッパ。

あれはさすがに持ってませんが、足やせにはいい方法だろう、と思ってはいたので、なるべく家ではつま先だちで歩いてました。

それを、小倉氏のいうとうりの足痩せに効くウォーキングを実践してみると、まず、その歩き方は足が気持ちいい。

つま先立ちしてたときより、歩いているときのバランスがいいし、いやーやっぱ歩き方間違ってました?

なんか、ストレッチしてるわけでもないのに、足がよく伸ばされているというか、軽く体操したあとのように、足が、なんというか…気持ちいいんですね(笑)

足がすがすがしいんですね。だから余計歩いちゃうというか。

そして、鏡で見ると、ほんとに効果が分かってうれしい。

まず、太もも。

これは、横に肉(筋肉?)が張り出してましたが、それがなくなり、サイズ的にはあまり変わりませんが、足がすらっとまっすぐに見えます。

そして、ひざ周りから、ふくらはぎにかけて。

ひざ周りが目に見えてすっきりしたおかげで、ひざ下が、自分でいうのもなんですが、カッコイイ(笑)

「オグラ式腕組みダイエット」ってモデルさんもよくされているダイエット方法だそうですが…

あれ?「オグラ式腕組みダイエット」をすると、モデルさんのような体形になる、の間違い?と、思ってしまうほど(スンマセン)、私の足が、ス・テ・キ…

え、どうしよう、足モデルとかやんなきゃダメ?(ゴメン…)

うかれててもしょうがないんですが…見せる人もいないし(笑)

鏡を見る限りでは、今度はへそまわりをやったほうがバランスはいいんですね。

あと、二の腕かなあ。

「足痩せ腕組みウォーキング」は、誰でも毎日歩く、という行為はせざるをえないので、腕を組まなくても、小倉氏の推奨する歩き方に変えれば、これは足痩せに効くのでは?と思いますよ。







足やせ腕組みウォーキングについて


足やせ腕組みウォーキングについて

オグラ式腕組みダイエットの中に、「足やせ腕組みウォーキング」というのがありました。

オグラ式腕組みダイエットで、集中して鍛えていたウエストのサイズダウンが悪いので、あらためてオグラさんのサイトを見ることにしました。

そうすると、「足やせ腕組みウォーキング」という、ウエストも気になりますが、これもちょっと気になるので読んでみました。

すると、上半身と下半身の太り方は理由が違う、とのことです。

上半身は「体重増加」で、下半身は「筋肉」で太るのです。

体重が落ちると上半身は痩せますが、下半身は使わなくてもよい筋肉を使ってしまっているので、筋肉太りし、いくら体重が減っても下半身のサイズダウンがままならない、とのことです。

オグラさんは体重重視ではないのですが、そうはいっても、歩き方が間違っているせいでの足太りとは。

いえ、大昔ですが、私のヒップのみ、あまりにもモデルサイズだったので(つまりお尻だけやたら大きい…)、いったいどうなっているんだと思い、駅などで人が歩いている後姿をよく観察していたのですが、どうも私は人と比べて歩き方がおかしい、と気づきました。

なんか、カックンカックンしてるんですね、私の歩き方。何、短足のせい?とか思ったりしたものです(笑)。今考えると、長さは普通だったと思います(失笑)。

だとしても、女子プロレスをやっていた方が痩せようとエステに通う、という番組をみたことがありますが、その時、いくらマッサージしても痩せず、「筋肉だからちょっと、難しいですねー」とエステティシャンの方がおっしゃってました。

私も、運動部にいましたし、筋肉の付いた足は痩せないか…と諦めている部分もありました。

ですが、オグラ式足やせ腕組みウォーキングは、「筋肉は使わなければ落ちる」のだから、正しい歩き方をしましょうとのお勧めです。

ポイントは
■ 太ももの力は抜く
■ 膝の力は抜く
■ 前方に伸ばした膝は曲げずに、かかとから着地する。

だそうで、詳しい歩き方のエクササイズはオグラさんのサイトへのリンクを乗せておくので、見てみてください。

それにしても、サイズダウンが進まなくなったらちゃんと本買って勉強しなきゃとか思ってましたが、こんなにエクササイズの方法をサイトにのせていいんでしょうか…太っ腹ですねーオグラさん。

→詳しくはこちら「オグラ式足やせ腕組みウォーキング」



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。