骨盤ダイエットについて


カテゴリ:日記

ダイエット!? 30代女性(子持ち主婦)の、ダイエット体験日記るんるん


今日のお昼は、ファミリーマートの「ファミチキ」とおにぎり。

明日から、秋の連休が始まってしまうので、(ウチは特に出かける予定はありません…(泣))今はお給料日まえでお金がないという体を装っているので、特に夫に対して(笑)。

なので、明日からまた筋肉を作るたんぱく質不足になるため、
大好きなファミチキを2つ買っておきました。

さすがに2個続けては油分がきついので(笑)、もう一個はあとでこっそり…

さて、人気のダイエットに「骨盤ダイエット」がよく紹介されますが、

これをもっと掘り下げると、今の停滞ぎみの腹部ダイエットが進んだり

するのでしょうか。

オグラ式腕組みダイエットも、筋肉のバランスを直して、骨盤の位置も

筋肉でもって正しい位置へと直すというコンセプトではあるのですが、

ちょっと他ではどうしてるのかなあって。

小倉氏のブログも掲載されている「gooダイエット」にあった

骨盤を正常な位置に戻す体操を少しやってみました。

椅子に座っている状態で行います。

で、まあ、両手を太ももの間にはさんで、そのままの状態で今度はふとももの内側をつかみ、上側に上げる。
そして、外側から太ももを内側におす感じで、中から手で、外からは太もも自身で押し合った状態で、足踏みをする…

…手がいたい…

…効いてるか効いてないかわからない…

…わたしおばさんだから、こまかいことわからん…

という感想でした(笑)。

実際にはもう一種類あり、これを一週間続ければ−2cmは可能だそうです。興味をもったかたはぜひ。



骨盤を正しい位置に戻せば、これまでいくらダイエットをやっても痩せなかった人が痩せてくるということもあるそうです。

実際、骨盤のゆがみというのは、普段の生活から生まれてくるもので、

たとえば「足を組む」、「同じ方の肩にいつもバックをかける」、「足を横に流して座る」などは、以前から骨盤をゆがませる原因としてあげられていて、これらには私も気をつけていました。

ただ、オグラ式腕組みダイエットで、そこそこ、ちょっとは痩せてきたなと感じ、調子にのっていたせいか、よくブログを書く時はへんな格好で座っていました。

子供の机を借りて行っているのですが、子供の椅子は普通の椅子ではなく、座面が少し斜めになっていて、その斜め下にはひざが乗せられる、これまた斜めになったひざ当てがあり、つまり、よくある、「背筋よく座れる椅子」です。

この姿勢で勉強をすると、背筋がよくなり、酸素もしっかり吸えるので、眠くならないとか。で、勉強がはかどるそうです。

かの有名な「通販生活」で購入した物です。

子供たちは変な座り方しちゃってます(笑)

確かに、座りずらい(笑)

でも信じてます、効果を…

で、わたしも変な座り方してました。

これで、せっかくオグラ式腕組みエクササイズで直ってきているであろう骨盤の位置をゆがませてるかも、と思い、

改めて、普段の姿勢も気をつけようと思いました。


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。